“あなた”という本物のブランド(商品)
を届けるためには、

あなたがこれまで努力をし、培ってきたはずの、
その素晴らしい価値に見合った

“パッケージ”が必要です。

パッケージ?
なんのことかわかりづらいですね。

ここでは、

誰もが知っている高級ブランドの例え
を使ってお伝えしていきます。

長くなりますが、

これからのあなたのビジネスや、
あなた自身の未来にとって

大切な話をしたいと思っています。

ほんの数分、私に時間をいただけませんか?

それでは、お話させていただきます。

高級ブランドの価値は「なぜ」伝わるのか

例えば、

あなたの商品を高級ブランドイメージの高い
エルメスの財布に例えてみましょう。

エルメスは、素材や製法、
独特のカラーや歴史など

他ブランドと比べて、商品自体の力が
圧倒的に高いという事は、
誰もが認識している事だと思います。

ですが、

高級ブランドであることを、

あなたは、どこで判断していますか?

品物の質? 素材?

もちろん、それを見極める目を
あなたはもっているかもしれませんが、

多くの場合、

判断基準は「パッケージ」です。

光沢があり、ナンバーが書かれ
唯一無二の商品であることが記された
ギャランティカードが納められ

そして、白い手袋を身に付けたスタッフが
ゆっくりと商品をケースから取り出し、

重厚感のあるオレンジのパッケージ
最高の接客で受け取るからこそ、

「高級な価値がある」

と、あなたは認識するのではないでしょうか。

そこで、エルメスというブランド価値が
はじめて成り立つと思いませんか?

もしも、

これからあなたが購入をしよう

と心に決めたブランド品が
スーパーのビニール袋に入れられて、

販売されていたらどうでしょう?

商品の価値がいくら優れていたと知っていても

その商品を求めたい気持ちが、
一瞬で覚め失せてしまうはずです。

あなたという“価値”は五感で認識されている

そうです。

商品、サービス

ここでは、それを伝える「あなた」
のことだとお考えください。

その「価値」は

商品スペック+五感に訴えるパッケージ

で構成されているのです。

パッケージの見た目だけではなく、
対応するスタッフの説明する際の声、
触れてみたときの感触、

五感で感じることができるからこそ、

「これが高級なのだ」

と認識しているはずです。

しかし、これは
ブランドに限ったことではありません。

「パッケージ力」は質の高い顧客を引き寄せる

どんな商品も

本来の商品価値を適切に顧客に伝えるための

「パッケージ力」が必要だということです。

つまり、商品がもつ価値を
適切に伝えるどころか、

価値を上げることができるのは、
外側のパッケージ力なのです。

ブランドであることは、
適切に顧客に伝えるからこそ、

質の高いお客様に求められるのです。
質の高いお客様が自ら寄ってきてくれるのです。

“あなた”を商品に置き換えた時どんなに中身の商品が素晴らしくても、パッケージが伴っていなければ手に取ってもらえない結果は、すぐに、想像がつくと思います。

あなたが素晴らしい想いをもって、
研究に研究を重ね、

努力に努力を積み重ねて
生み出したサービスや商品も

顧客から「パッケージ」として認識されている存在、

それを説明する人間や、
そして、その代表者

つまり、「あなた」は

いつも見られています。

どんなに質の高いコンテンツや
商品力をもっていたとしても

それが適切に伝わらなければ、
あなたが望む結果は得られないのです。

パッケージ力=表現力=視覚・聴覚
ここでいうパッケージとは
人間の場合、五感で認識される
視覚と、聴覚へのアプローチによる「表現力」

です。

あなたが本物であればあるほど、
価値を伝えるために

「表現力」を身につけるべきなのです。

表現力をおろそかにしているがために、
知らずのうちに機会損失しているケースが多いのです。

ですが、ハリボテの外見をつくろう
ということではありません。

いくらみてくれを繕って着飾ったとしても
イミテーションは、すぐに見破られてしまいます。

表現力は目的ではありません。

手段なのです。

私たちは

あなたの想いや、魅力、素晴らしいサービスを
適切に顧客に届けるための

最高の手段

をもって欲しいと心から願っています。

さて、たいへんお待たせいたしました。

本セミナーのご説明をさせてください。

98%を支配する「視覚」と「聴覚」の神髄

本セミナーでは人の見た目の要素。

その大半を決める

「視覚」と「聴覚」の真髄

を習得していただきます。

話者が聴衆に与えるインパクトとして 
数値化したメラビアンの法則では

55%の視覚情報(しぐさや表情) 38%の聴覚情報(大きさ・口調)7%の言語情報(言葉そのもの)

というのは有名な話です。

本来あなたが持っている素質を活かす

“表現力“とは

視覚要素である55%の「表情」、聴覚要素である38%の「声のトーンや抑揚」

これらの質を高める事によって
あなたのパッケージ力は、格段にアップします。

つまり、あなたは本セミナーで
この2つの要素の質を高める事で

98%ものパッケージ(表現力)を

手に入れることができるのです。
そして、参加者の多くが驚きます。
受講した直後から体感できる変化
このセミナー内容を身につける事で
習得したその日から、
明らかに目の前の人の反応が変わります。

・顧客の反応
・アポイントの獲得率
・商談の成約率の向上

とくに女性のお客様からの反応が
顕著に変わることは

これまでの参加者の多くが受講した
その日から体感されているようです。

とは言っても、

たった1日で、何が変わるのか?

「とても信じられない」

と言う方に

もう少しこのセミナーの極意を
お話しさせてください。


わずか1日で変化する『秘密』とは?

たった一日で、変化する
その秘訣とは何か?

それは、相手との信頼関係を
一瞬で作る方法を習得する事ができるからです。

一瞬で相手の心を掴んで信頼を得るもの

それが、「声と表情」の“表現力”なのです。

相手の心を知り
自分という人間を知ってもらうのは
言葉で何を語るかではありません。

大切なのは

あなたの表情や、
相手に伝わる話し方の

“表現力”なのです。

そして、もう1つお伝えしたいことがあります。

あなたは、すでに「ブランド」です。

あなたがこのセミナーに
興味をもってくださってくれたということは、

そして、ここまでお読みいただいたということは、

“あなた”は成長意識が高く、顧客のことをいつも考え、ご自身のビジネスに情熱や想いをもちブランドと言われるに値する人だということを同時に示しています。あなたは、すでにブランドなのです。

長年にわたって愛されるべき商品力を
すでに、あなたはもっているはずです。

それでも、

「そんなに、うまくはいっていないよ」

とあなたが謙遜をするなら、

それを包むパッケージ(表現力)が
用意されていなかっただけなのです。

本来、素晴らしい、人に知られるべき商品を
もっているのに関わらず

それを正しく伝えられていなかっただけなのです。

能力がなかったわけでも、
あなたが悪いわけでもありません。

手段がなかっただけなのです。

“表現力”を身につける事で

あなたという商品価値は、
わずか1日で一気に高まります。

私たちは、あなたという価値を
一瞬で高めてしまう方法を知っています。

「声」と「表情」スペシャリストの共演

数百人という経営者にヴォイストレーニングをしてきた
声のスペシャリスト・中村麻里

年会費600万円の高級スパの責任者を果たし
超一流の著名人と接してきた
表情筋スペシャリスト・出口アヤ

この二人がタッグを組むからこそ実現する
“表現力”を徹底的に磨く、スペシャル講座です。

 

否が応でも、この日の数時間で

あなたが本来もっている輝きを
一瞬で顧客に伝えれる存在に

「ブランド」に変えてみせます。

ぜひ、この機会にお申し込みください。


 

カリキュラム 中村麻里カリキュラム 出口アヤコラボ カリキュラム今すぐ参加する
このプログラムを受けて、その場で実感したのは、明らかに“昨日までの自分とは違う”という感覚でした。何が違うのか、ということまでは自分では認識していませんでしたが、やはり女性は表情や声に敏感ですね。

女性のお客様様が8割の私は、翌日からのコンサルティングの面談や、商談の際に、その効果を強烈に体感しました。

クライアント様からは、

“急にさわやかになりましたね!”

“いつもお会いするとき、緊張していましたが話しかけやすくなりました!”

VIPな女性のお客様との商談では、

“初めてお会いしたと思えないくらい安心しました。それで(その契約内容で)お願いします”

と、即決も多くなりました。

相手がVIPなお客様であるほど、表情ひとつで心や人間性を判断するので、大きな効果があったようです。

これほどまでに、第一印象というのは大切なのだと考えさせられました。

以前は、外見よりも中身が大事。という固い考えでおりましたが、中身をせっかく磨いたなら外側も一致させることが、こんなにも結果に直結することになるなら、もっと早く取り組んでおけばよかった、という後悔もあるくらいです。

外側のパッケージ=ビジネスの勝利ですね。

 

プロフィール 中村麻里プロフィール 出口アヤ